今日は、年内の最終日。

2014年12月26日 at 4:53 AM

今日は、年内の最終日。
施工中の現場をまわり最終チェックを行い、また来年年初から始まる現場チェックも行う。
そして、今日は最終日のため、社員全員でお寺に行き、そして忘年会を行った。
こんな素晴らしいメンバーに恵まれて、私は本当に幸せものである。
タイオフィスの来年の大きな発展を確信している。
全ては当社に入社してくれた誇れるメンバーのお陰である。

10868108_795345430551805_5429922684095033428_n

1010214_795345573885124_6743833299160652217_n

10888496_795345530551795_4697638366595089756_n

10801727_795345467218468_7021488828217416803_n

社会の変化に対応し続ける、技術開発力の重要性

2014年12月24日 at 1:05 AM

1105101700_image01
画像出典:http://www.fastretailing.com/eng/group/news/1105101700.html

< アステックペイント定期発行物ホットラインの一部抜粋>

12月に日系企業を訪問すると、年末年始の日本への帰国のことが当然話題になる。そして会話の中で、冬用のジャケットでありながら、小さな袋に収まるユニクロの「ウルトラライトダウン」の話が度々出てくる。タイのような常夏の国から冬の日本へ帰るときの服装は、誰もが悩むことになる。タイから帰国する際に、半袖姿で分厚いジャケットを持ち歩くのはとても邪魔で、鞄に入る程の大きさの「ウルトラライトダウン」はかなり重宝される。私も早速、バンコク市内のデパートで購入した。これで、冬の時期に帰国しても空港で寒さに震え上がることもなくなることを考えると、気持ちが少し楽になった。

バンコクのユニクロに訪れて、とても驚いたことがある。

もの凄く広い敷地面積で営業しており、キャッシャーは大行列であった。さらに値段はタイにも関わらずとても高く、おそらく日本よりも高いであろう。今やバンコクのあらゆるデパートやショッピングモールにユニクロは必ず出店している。ユニクロのように新しい技術を生み出し、そして強い商品を開発し続け、圧倒的な商品差別化を行なうことの大切さを改めて感じた。私はユニクロに対して単なる安売り店というイメージしかなかったが、商品力で全体の販売価格を上げながら、さらに世界でも通用する商品力を有している。

企業とは社会変化対応業とも言われるが、ユニクロは本当に社会の変化に対応し続けて今に至っている素晴らしい企業であろうと実感した。我々、塗料・塗装業界においても、革新的な技術開発には努力をし続けなければならない。衣料業界で服のデザイン以外の革新技術を開発することなど、他社には発想すらなかったかもしれない。塗料・塗装業界においても、あらゆる側面から革新的な技術開発の努力をすべきだと気付かされた。

バンコクオフィスの職人さん向け安全大会、兼勉強会、兼忘年会

2014年12月19日 at 4:49 AM

今日は、バンコクオフィスの職人さん向け安全大会、兼勉強会、兼忘年会。
計23名の職人さんがアステックペイント専任職人として活動している。
過去半年分のクレーム、失敗事例、改善要望を写真で整理して、皆で話し合った。
わずか30分ほどだが、かなり進化していると思う。
タイでは圧倒的な塗装チームになるであろう。
勉強会の時は全く言葉を話さない職人もウィスキーが入れば人が変わったように明るくなる。
来年はもっと人数が増えると思うが、このメンバーともっと向上していきたい。最高の日だ!

10500582_789592454460436_4635795715344801897_n

10347490_789592387793776_7283106947870526965_n

10710233_789592297793785_8747935141456730960_o

10679612_789592254460456_1937651493966929475_o