タイに入国し早1ヶ月半

2020年5月1日 at 3:16 PM

タイの非常事態宣言前に、慌ててタイに入国し早1ヶ月半。非常事態宣言の効果は確実に出ており、タイでは感染者が大幅に減少している。
タイの規制はかなり厳しくて、レストラン等は当然利用出来ないが、小売店でのお酒も販売禁止されている。
そして、非常事態宣言解除が5/3より段階的に始まり、5月末で多くの経済活動は再開されることになった。
禁酒規制も本来であれば4月末まであったが、5月末まで1ヶ月延期された。しかし、5/1と2の2日間だけは、お酒の販売は認めるとニュースが流れており、本日、お店が混むであろう時間を考えながら、1日の行動スケジュールを決めていた。
しかし、それがフェイクニュースであることが発覚。まとめ買いしておいたお酒も、ウィスキー1本弱、焼酎が半分だけとなった。これだけで、1ヶ月もつわけがない。
もう健康を求める以外に、楽しみが何もなくなってきた!!

カウテレビジョンさんにご紹介頂きました!

2020年5月1日 at 3:15 PM

カウテレビジョンさんにご紹介頂きました。
とても有り難いことです。
高橋社長、ありがとうございます。

アステックペイント「パートナーズ応援ひろば」の開設

2020年4月30日 at 3:23 PM

<2020年4月号アステックペイント定期発行物ホットラインの一部抜粋>

緊急事態宣言の対象地域が全国各地に拡大された。今まで誰も経験したことのない様々な事態が起きている。これから起きる近未来の状況を、正確に予測できる人なんて誰もいないだろう。
そんな中、目の前の売上が大幅に減少し始め、さらに未来さえ何も見えないことで、多くの経営者は絶望に近い不安を抱え始めているでしょう。それは私にとっても同じことだ。

そこでアステックペイントでは、Facebook 上にて「パートナーズ応援ひろば」という場を設けることとした。同じ業界、同じような状況で苦しむアステックペイントの加盟店同士が「助け合い、励まし合い、お互いが元気になれる」場を作りたいというのが背景にある。

これから起こる状況に対して、小手先のテクニックなどは全く通用しない。そのような時、結局は「経営者の精神力」が最も重要になると思う。
しかしながら、経営者と言えど同じ1 人の人間であり、精神力などはガラスのように弱く、簡単に割れてしまうもの。
そこで、同じ環境、同じような状況に置かれている加盟店同士が助け合い、励まし合い、お互いが元気になれる場があれば、今最も重要な強い精神力を保てるようになると考えた。

この「パートナーズ応援ひろば」では、全国1200 社もの加盟店から直接、もしくはアステックペイントの営業から様々な情報を伝えながら、少しでも加盟店の皆様に盛り上がっていただきたい。
事例としては、以下のことを考えている。

● 新型コロナウイルス対策に対する取り組み事例(社内向け、顧客向けなど)
● 新しい商品の紹介(自社で有するもの、知り合いが扱っているもの含めて)
● 加盟店に役立つサービス紹介(有償サービスをどんどん提案いただきたい)
● 営業や集客等での成功事例

運用しながら、様々変更していくことになると思うが、目的は「加盟店同士が助け合い、励まし合い、お互いが元気になれる場を作る」ことであり、この目的達成のためなら、当初想定していた内容を大幅に変更しても全く構わないと思う。

緊急事態宣言は数ヶ月で解除されるとは思うが、解除後も様々な規制は残り、景気がすぐに回復するとは思えないので、かなりの長期戦になるであろう。この長期戦においても、加盟店の皆様に元気を与え続けられる「パートナーズ応援ひろば」であって欲しいと願うばかりである。
私も含め、社員一同全力で取り組みたいと思っている。