復興への祈念

2011年3月14日 at 5:44 PM

未曾有の地震、津波の被災地の皆様にお見舞い申し上げます。

当社の社員一人が仙台への出張中に震災に遭遇し、未だに仙台に滞在して
います。現地の状況で電話で聞く限りで大変な状況であると聞いています。

 

当社では、3月14日(月)8時00分より緊急会議を行い、当社で出来る
支援物資及び義援金を送ることを決定しました。

当社で出来ることは限られています。そこで、アステックペイント及びプロ
タイムズの全国の加盟店で助け合い、この日本の危機を乗り越えていき
たいと希望しています。

最後に、この度の震災で被害を受けられた方々に、謹んでお見舞いを申し
上げますとともに、被災地の早期の復興を心より祈念いたします。

本との出合い

2011年3月9日 at 2:37 PM

先週一週間は病気休養をとっていて仕事を休んでしまったが、その代わり
久しぶりに沢山の本を読むことができ、ある意味凄く充実した時間であっ
た。

普段より大量に本を読む中で、年に1冊ぐらいは人生を変えるほどの素晴
らしい本に巡り合えることができる。

そして今回、過去1年の中で最高の本との出合いが先週の入院中にあった。

タイトルは、「シェア」と言う。

sharehyoushi.bmp

 

自分の人生に影響を及ぼすほどの本と出会った時の感動は最高である。

テレビ、新聞、インターネット、そして人との出会いで得られる情報では
知恵や教養にならない。だから300年前も、100年前も、インターネット
革命が起きた今でも本は売れ続けるし、未来永劫変わらないと思う。

何回も読み返す本はあまりないが、この本は遂に2回目を読み終えようと
している。読めば読むほど感動が湧き上がる。

本との出会いは本当に素晴らしい。

直近の出来事

2011年3月3日 at 1:30 AM

いつもながら、目まぐるしい日々が続く。

直近の出来事というと

プロタイムズの全国加盟店会議が福岡と東京で開催され、

アステックペイントの新卒説明会が行われ、

4月に向けた来期の準備を全社で取り組みながら、

インフルエンザにかかり、ベッドで過ごす日々を過ごしている。

静養の日々は、心身共にリフレッシュできる時である。

まず、アルコールを一切飲まないので、肝臓がだいぶ休まっている。

食事がほぼ絶食状態になり、体のラインが細くなった気がする。

そして、頭の中もかなり静養できた。

こんなにゆっくりさせて貰えて、社員の皆には本当に感謝である。