伝統120年の進化

2012年6月27日 at 10:34 AM

 

当社事務所から車で20分ぐらいに「久原本家」という食品会社がある。
社歴120年を誇り、現在4代目社長が経営している。

縁あって、工場訪問をさせて頂き、そして食事処で社員と食事をした。
 
koujou.bmp
 
久原本家は、元々120年前に醤油製造からスタートし、そして納豆に付属するダシ醤油等をOEMで食品メーカーに供給していたが、4代目社長になってから、自社製品を本格化させた。それらの製品の中で、出汁(ダシ)セットや明太子、生七味等が大ヒットし、今や100億を超える食品メーカーに育て上げている。

この企業の製品開発力が優れていることは当然のことながら、全会社を挙げて顧客を心から虜にさせるホスピタリティ経営に取り組んでいると聞き、久原本家が経営するブランドショップである「茅の舎(カヤノヤ)」という食事処に訪問した。

 

gaikan.bmp
 
 
iriguchi.bmp
 
実は、当社で多大な貢献をした社員が退社することなり、送別会も兼ねて会食することとなった。
shuugou.bmp
 
まず、茅の舎の場所は電灯もあまり無い、山奥にポツリと建っている食事処であった。
綺麗な川と竹やぶがあり、今の季節は夜になると蛍が何十匹と見える、福岡でも希少価値のある場所であった。

食事後の感想としては、おそらく茅の舎の魅力の一部しか経験していないであろうが、素晴らしい体験であった。
 
リピーター率が80%を超え、中には一年のうちに60回も夕食を食べに来る方もいると言う。予約もなかなか取れないようである。
 
tablemat.bmp
 
120年という伝統を持ちながらも、進化し続けるこの姿にしたすら感動した一日であった。

まだまだ勉強、勉強という気持ちになった。

三輪塗装様 50周年記念式典

2012年6月19日 at 11:14 AM

 

アステックペイントおよびプロタイムズでお付き合いさせて頂いている三輪塗装さんの50周年記念式典に参加させて頂いた。
 
miwa _front.bmp
 
内容は、感動の一言である。

先代であるお父様への感謝、そして取引先、社員、家族への沢山の感謝がある式典であった。

 
miwa_hyoushou.bmp
 
当社、アステックペイントジャパンは、まだ創業12年の会社であり、たった12年でも数多くの困難を何とか乗り越えてきた。
 
そのような中、創業者から後継者へ経営がバトンタッチしながら、50年間という期間企業を存続させ続け、なお成長させ続けている三輪塗装様は、私の尊敬する企業の一つである。

当日は、若輩者である私が挨拶をさせて頂き、大変光栄であった。

私の一つの願いは、三輪塗装さんには今後も是非ともご活躍いただき、全国の塗装会社の見本となってほしいと勝手ながら願っている。
 
なぜなら、全国の多くの塗装会社は、売上を伸ばすことが出来ず悩み、利益が取れなくて多くの職人を手放し、後継者問題で大変苦労している。
 
このような塗装会社が全国で多く存在している中、三輪塗装さんのような企業が今後も成長し続けることが、多くの勇気を与え、業界発展に貢献していくことだと思う。

今回の式典の最後には、岐阜で有名な鵜飼の見学までさせて頂いた。
miwa_ukai.bmp
 
大変楽しく、有り難く、また身の引き締まる式典に参加させて頂いた。