事業計画合宿スタート

2011年1月29日 at 4:08 PM

当社では、1月の後半から2月の中旬の時期は、4月から始まる来期の事業
計画を立て始める時期となる。この事業計画の良し悪しが来期一年の成功を
左右すると断言できる。

◇ゴールがわからなければ、ゴールには絶対辿り着かない。
◇ゴールへの到着手段や方法が明確でなければ、組織は動かない。
◇ゴールを社員全員が共有してなければ、組織は単なる烏合の衆となる。

ということで、事業計画作りは合宿で行うのが当社の慣例である。

合宿の概要を簡単にご紹介しましょう。

まず、アステックペイントの顧客サービス部とプロタイムズのSV本部の
メンバーが2泊3日で研修センターに篭り、2会場に別れ徹底的に話し合う。

場所は、福岡市のはずれにある国営休暇村の研修センターで行っている。
shisetu_0129.bmp

この研修センターは橋で繋がっている島の中にあり、研修センターの前が
海という最高の立地。(ただ、この時期は凍えるほど寒く、外には出れない)

umi_0129.bmp

研修室の中は、こんな感じ。

zentai_0129.bmp

この研修の中で、朝8時半から夜11時半まで3日間篭り続け議論し尽くす。

事業計画の中で、来期の目標や行動計画など可能な限り明確にする。
全員が意見をいい、全員が納得し、目標と行動計画のわずかなズレを見つ
け出し、徹底的に仮説と検証を繰り返す。

この事業計画の精度の高さが、一年終わったときの結果に明確に出てくる。

2泊3日の合宿で作られるラフの事業計画を、2月に何度か見直し、そして
3月上旬には完成させる。

という流れ。

当社にとって、一年間で最も重要な時間かもしれない。

この合宿では色々な物語が生まれる。これも当社の歴史となっていく。

下の写真は、2日目の夜11時半の写真である。

1130_0129.bmp

疲れのピークの時に生まれる異常に高いテンションの時にとった写真である。

学生向け会社説明会ついにスタート

2011年1月22日 at 11:39 AM

ついに、新卒向けの会社説明会がスタートした。今年
は3~4回の会社説明会を行う予定。

私にとって、もっとも緊張する瞬間かもしれない。

なぜなら、真剣に未来を見据え、社会に対して大きな
期待を膨らませている数多くの学生を目の前にして、
社会の先輩として話をしているからだ。

zentai_0119.bmp

私の説明の中で、一つ意識していることがある。

それは、会社及び商品の特徴や優位性などをウダウダ話
をするのではなく、「仕事に対する姿勢」を中心に話し
ながら、その中で「仕事は楽しい、自分の意思で楽しく
することが出来る」ことを知ってもらいたいと思っている。

kouen_0119.bmp 

会社説明会の目的はもちろん当社の価値観や概要を理解
してもらうことだが、社会に旅立つ前に当社と縁あって
出会い、わざわざ会社説明会に来てもらったからには、
何か社会へのヒントを一つ二つ得てもらいたい。

 

今年から始まる新たな試み

2011年1月17日 at 10:41 AM

新たな試みをスタートした。

内容は、現在アステックペイントの加盟店は全国
で350社に程になるが、この中である一定の条件を
クリアした加盟店が「代理店」という上位ランク
に昇格する制度がある。

今回、代理店と代理店候補となる企業が集まり全
国三会場で会議が行われることになった。

先週は、既に大阪と東京で開催された。

kanban_0113.bmp

kaigizentai_0113.bmp

内容は、皆様にとって有益な営業情報や技術情報
をお伝えしながら、当社にとっては二つの目的を
達成したいと思っている。

一つは、コミュニケーションの量と質を高めたい。

二つ目は、営業面および技術面における、皆様の
要望を出来る限り聞きたい。

という2点である。

昨年からの当社の最大のテーマで、「出来る限り
加盟店の声を聞き、一つ一つしっかり答えられる
会社になろう」と社内一丸となって取り組んでいる。

少しずつ成果が見え始めてきたが、これからこの
動きをさらに加速させていきたい。

会議の後は、私の大好きな懇親会。本音が出る場
であり、目的の一つである「コミュニケーション
の量と質」の確保は、懇親会無しでは成し得ない。

konshinkai_0113.bmp

なんだーかんだー言っても、お酒の場で本音で語
り合うことはやっぱり本当に楽しい。